光(フラッシュ)脱毛とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

●光脱毛の特徴

光脱毛は500〜1200nmの広域波長の光であり、レーザー脱毛に対してマイルドである事が特徴です。出力にも一定の制限があるので、医師免許を持たないエステティシャンでも安全に扱うことができます。光の波長が大きいことにより、様々な毛に反応しますが、出力が弱い分レーザー脱毛に比べて長く通わなくてはなりません。医療用のレーザーと比べてみた場合、比較的安価な脱毛方法(ムダ毛処理方法)として、多くのエステサロンで行われています。

●光脱毛のメリット

光脱毛の光の出力は、レーザーより弱いですから、光脱毛の効果率から比べた場合は、レーザー治療よりは劣りますが、効果率が弱い分、安全性においては高いです。痛みも殆ど有りませんので、痛みに敏感な方にとっても安心です。価格においては、レーザー脱毛と比べるとかなり低額で実施できます。光脱毛に使用する光の効果が、肌の活性化を促したり、新陳代謝も促進したりと肌も正常な状態に整えられてきます。

また照射する光によっては、色素沈着や肌荒れ、シミ、そばかすなども除去されたり、緩和されるのです。脱毛をしながら、肌まで綺麗になったら素晴らしい効果です。

●光脱毛のデメリット

光の照射によって毛や毛母細胞などを消滅させて脱毛するのが光脱毛ですが、この光は、レーザーの照射より弱いため、レーザーと比べた場合、緩やかな効果といえます。個人差はあるものの、希望する効果までたどり着くには、施術を数回繰り返さなくてはなりません。

レーザーより弱い光の為、安全・安心で施術出来るとは言え、稀ではありますが、人によっては毛を焼くときに毛穴の部分が赤くなって腫れたり、水泡が出来てしまったりといった軽い火傷状態になる事もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*